ナノハナ|鹿沼市×美容院(美容室)>頭皮ケア>頭皮が臭う…って感じたことありませんか?

頭皮が臭う…って感じたことありませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
頭皮が臭う…って感じたことありませんか?

鹿沼市で本格ヘッドスパが出来る美容室ナノハナの坂上です。

時期的なものもあるかもしれませんが、最近お客様からよく「頭が臭う」というご相談を受けます。

当店ではヘッドスパを受けるお客様がとても多いため、その時のカウンセリング時にお答えさせて頂くことが多いのですが、毎日お手入れされるのは私達美容スタッフではなくお客様ですので、毎日のケアでどうにか改善したい!というお声をたくさん頂きます。

皆さんはご自身の頭の臭い、気にしてみたことはございますか?

頭(頭皮)の臭いのせいで、抜け毛や薄毛に悩まされている方も少なくありません。

毎日洗っているのにな・・・そんなに汗をかいているつもりはないんだけど・・・とお困りの方!!

そもそもなぜ頭は臭うのか??一緒に解明していきましょう。


①頭の臭いの原因ってなんだろう?

頭の臭いというのは複雑で、「頭皮が臭う」場合と「髪が臭う」場合、「その2つが合わさって臭う」場合があります。

頭皮の臭いには、頭皮の皮脂量が大きく関わっています。皮脂は、髪を滑らかにしたり、頭皮を守ったりと重要な働きをしていますが、洗髪後4時間~半日程度で頭皮の毛穴に溜まると言われています。過剰に分泌された皮脂やフケを餌にして雑菌が繁殖し、臭いを発生させます。

頭皮は身体の中で1番皮脂腺の多い場所で、その分皮脂分泌が盛んです。中でも、皮脂分泌が多いと言われているTゾーンの皮脂量と比べるとおよそ2倍の皮脂が分泌されています。皮脂は分泌された直後は臭いませんが、時間が経つにつれて酸化して嫌な臭いを発することになります。また、男性ホルモンの影響で、男性の方が皮脂量が多く分泌されるため、女性よりも臭いが発生しやすくなります。


髪そのものは臭いません。焼肉を食べた後に髪が臭くなるように、周囲の臭いを吸着して臭ってしまいます。

そして頭皮の臭いと髪の臭い。これを悪化させるのが「髪の洗いすぎ」。皮脂は取りすぎてしまうと過剰に分泌されてしまうという特性があります。その上、ドライヤーの熱風で髪が傷んで枝毛や切れ毛が多くなってくると、より臭いを吸着しやすくなりますし、生乾きの状態でも臭いを吸いこみやすくなってしまいます。

過剰に分泌された皮脂が時間とともに酸化したり、満員電車などでいろんな臭いを髪が吸いこむことで、「頭が臭う」という事態が起こってしまいます。

・日常生活で起こしてしまっているかも!?頭皮の臭いの原因

①誤ったシャンプー方法

髪を十分に濡らしていなかったりシャンプーを泡立てずにベッタリ頭皮につけると、頭皮を均等に洗えません。お客様からもよく聞くお話ですが、「頭皮にベッタリつけて泡立てる」という行為、結構やりがちだったりしませんか!?これは、頭皮を傷つけてしまいますので、絶対にやめましょう。また、シャンプーやコンディショナーをよくすすいだつもりでも、実はすすげていない場合もありますので、いつもの時間よりも1~2分長めに流してあげると良いでしょう。

また、頭皮が脂っぽいからといって、1日に何度もシャンプーしたり、洗浄力が強いシャンプーを使用してゴシゴシ洗うことは逆効果です。皮脂だけでなく、頭皮の潤いを保つ水分も取りすぎてしまうことでバランスを崩してしまったり、頭皮環境を整える常在菌が減って、守ってくれるものがなくなるので、臭いの原因となる細菌が増える可能性があります。

逆に皮脂が少なめの人は、シャンプーを2日に1回にするなどして、洗いすぎに注意すると良いでしょう。

②湿った頭皮

シャンプー後は、しっかりと頭皮をドライヤーで乾かしましょう。生乾きの状態は菌が繁殖しやすい状態になります。髪の毛が短いからと自然乾燥に任せている方タオルを巻いて長時間放置しっぱなしという方、水分が残っていたり長時間タオルを巻かれている状況が臭いやすい状況を自ら作っていることになりますので、避けた方が良いです。簡単に言うと、洗濯機で回した洗濯物を思い浮かべて頂けると良いかと思います。すぐに干せば臭いませんが、少し放置してしまうと生乾き臭が漂ってしまう・・・なんてご経験ございませんか?あの現象が頭皮でも起きています。ですので、しっかり乾かしてあげましょう。ただし、熱風を直接当てすぎると頭皮に良くないのと、髪を傷める原因にも繋がるので、熱すぎない風で手早く乾かしてあげると良いでしょう。

③食習慣

食事の内容によっても皮脂の分泌量は変わると言われています。食生活の乱れも頭皮の臭いの原因と深く関わっているといわれていて、肉や揚げ物などの脂肪や動物性のタンパク質が中心の食生活、ファストフードを頻繁に食べる生活になりすぎてしまうのは避けましょう。脂っぽいものを食べれば皮脂の分泌が増え、悪臭の原因物質が体内に溜まり、体臭や皮脂臭となって外に現れやすくなります。ビタミン類やミネラルを多く含む野菜類や魚も合わせてバランス良く食べてあげると良いでしょう。

④睡眠・ストレス

睡眠が足りていなかったり日々ストレスが溜まった状態でい続けることも頭皮の臭いに繋がってきます。睡眠中に成長ホルモンが分泌され、成長ホルモンが頭皮や毛髪を健康的に保っている為、睡眠が足りていない場合には成長ホルモンの分泌が少なくなり、血行不良はもちろんのこと、ストレスを更に増加させるほか、皮脂が過剰に出て臭いの原因となります。ストレスにより過剰に出た皮脂は活性酸素(老化の1つ)を大量に作り出し、体内の脂質とくっつくことで臭いの原因である「過酸化脂質」を生み出します。

なるべく普段からストレスを溜めないようにすること、枕を合ったものにしてあげたり、リラックス出来るアロマ等を用いて部屋の雰囲気を変えてみたりと、ぐっすり眠れるような環境を作ってあげることもとても大切です。


②頭皮の臭いチェックしてみよう!

ご自身の臭い・・・気づき悩んでいる方もいらっしゃれば、なかなか気づいていない方もいらっしゃるかと思います。周囲の臭いを吸着してしまう髪の毛の臭いも気になりますが、頭皮から出てくる臭いは不潔な印象を相手に与えてしまう恐れも・・・。

☆頭皮の臭いチェック☆

①朝起きて枕をチェックする。

②乾いた髪にドライヤーの風や扇風機などの風を後頭部から吹きかける。

③頭皮を指で軽くこすってみる。

体調などによってたまに臭ってしまう程度の頻度であれば問題なくあまり気にせずで大丈夫ですが、毎日のように臭いを感じたり、家族や周囲の人に指摘される場合は、対策を行うと良いでしょう。


③頭皮が臭い場合に考えられる病気・・・??

頭皮の臭いの原因となることもある主な病気は次の3つです。

①脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)・・・フケ・かゆみ・境界がはっきりした赤みが現れる。

脂漏性皮膚炎とは、頭皮を中心にみられる慢性の皮膚炎・湿疹のことを指します。脂漏性とは、皮脂の分泌が多いという意味です。

頭皮以外にも顔・胸・背中・腋窩(わきの下)・股等の毛の生える脂漏部位にみられます。

3か月未満の乳児や思春期の子供・40~60代に多い病気で、発症すると、白色・黄色・灰色などを呈するフケのようなもの(鱗屑)が皮膚に付着します。皮膚は赤みを帯び、かゆみを伴うこともあれば伴わないこともあります。

脂漏性皮膚炎では、マラセチア菌というカビの一種、真菌が皮脂を餌にして増殖し、皮膚を分解することで炎症を起こします。

②湿疹・皮膚炎・・・赤み・フケ・かゆみが現れる。

アトピー性皮膚炎・、接触性皮膚炎(かぶれ)などが悪化すると、フケやじゅくじゅくした汁(浸出液)が多くなり、雑菌が繁殖して臭う場合がある。爪を立てて洗ったり、硬い頭皮ブラシで洗髪しすぎたりすると頭皮が傷つき、雑菌が増えやすくなることがある。

③粉瘤・・・老廃物からの臭いが現れる。

粉瘤は、垢などの老廃物が皮膚の内部に溜まり、袋のような構造の中に溜まってできものが出来ている状態です。中に溜まった老廃物は、時間が経つにつれて臭う場合があります。また、頭皮にがんなどのできものが出来た場合、がん性皮膚潰瘍というただれを起こし、強い臭いがすることもあります。

臭いが気になったり、清潔にしているのに改善しない・かゆみやフケを伴う場合には、一度皮膚科への受診を検討してみるのも良いでしょう。


④日常生活で頭皮の臭いを対策する方法はなんだろう?

・頭の洗いすぎやすすぎ残し【正しいシャンプー方法】

頭皮の臭いを改善するためには、どんなシャンプーを選べば良いのかももちろん重要なのですが、それ以上に「どんな風にシャンプーをすれば良いのか」ということもとっても重要になってきます。シャンプーの仕方を工夫するだけでかなり改善出来ます。

①熱いお湯はNG!

湯船やシャワーの温度は、38~42℃くらいのぬるま湯が理想だと言われていますが、洗髪の際の温度はそれ以下がおすすめです。目安は自分で「ぬるい」と感じるくらいの温度。熱いお湯で洗ってしまうと、頭皮の温度が高くなることの他、頭皮に必要な油分まで洗い流されてしまい、頭皮が乾燥してしまいます。

その結果、乾燥から皮膚を守るために皮脂が過剰に分泌されて臭いの原因になります。

②シャンプー前にブラシで地肌の汚れを浮かせよう!

洗髪前に是非取り入れてほしいのがブラッシングです。このひと手間で頭皮や髪についた汚れやほこりが取れ、シャンプーの泡立ちが格段にアップします。

③シャンプー剤を付ける前によくすすごう!

指の腹を使って、シャンプー剤を付けて洗う前にぬるま湯で予洗いをしましょう。

④髪はすぐに乾かすこと!

髪を濡れたまま放置してしまうと、雑菌が繁殖しやすくなり、臭いの原因となります。濡れている状態では髪のキューティクルが開いているため、髪の水分が蒸発しやすくパサつきの原因にもなります。お風呂から上がったらすぐドライヤーで乾かすことがおすすめです。


・瞬時に使える頭皮用スプレー等でケア【エチケット対策】

ここ最近はデオドラントアイテムが発売されてきています。仕事中、出かけている最中等、ふと気になった時に瞬時にケアが出来るアイテムがあったら嬉しいですよね。

頭皮汗臭を長時間防臭し、ニオイ菌を殺菌。そして、制汗成分が臭いの元となる汗の発生を抑えてくれるアイテム。保湿成分もしっかり入っているので頭皮に優しい。そんなアイテムが使いやすいスプレータイプで販売されています。

また、こちらに関しては、紫外線ケアもバッチリです。こういったアイテムを1つ持っておくと便利でしょう。


☆ナノハナ☆

・住所

〒322-0024

栃木県鹿沼市晃望台28-3 グランコート晃望台103

・電話番号

☎︎0289-77-7233

・営業時間

10:00〜18:00

(カット最終受付18:00まで カラーorパーマ最終受付17:00まで)

毎週火曜日定休 夏季・冬季連休あり

・24時間ネット予約はこちら

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000351382/


・公式LINE(こちらからご予約も可能です)

友だち追加

・公式Facebook

https://www.facebook.com/k.i.i.r.o.n.o.n.a.n.o.h.a.n.a.7087/

・公式Instagram

https://www.instagram.com/n.a.n.o.h.a.n.a/

坂上 しおり

坂上 しおり

Written by:

意外とケアが行き届かない手元、、、♪

普段常に使っている手だからこそ、しっかりとご褒美をあげましょう♪

疲れも取ってリフレッシュ(=゚ω゚)ノ

是非お試し下さいませ♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

坂上 しおりは、こんな記事も書いています。

  • 意外に気付きにくい!?頭皮の乾燥…

    意外に気付きにくい!?頭皮の乾燥…

  • 頭皮が臭う…って感じたことありませんか?

    頭皮が臭う…って感じたことありませんか?

  • ぐっすり眠れない・・・ヘッドスパは良いの??

    ぐっすり眠れない・・・ヘッドスパは良いの??

  • 第2回ナノハナビューティー会決定!

    第2回ナノハナビューティー会決定!

  • 頭痛にヘッドスパって効果的??

    頭痛にヘッドスパって効果的??

  • 3周年ありがとうございます*

    3周年ありがとうございます*

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 ナノハナ All rights reserved.